事業主の方々へのお役立ち情報
Q34
自社の仕事と家庭の両立支援状況をチェックしたい場合

企業が自社の仕事と家庭の両立を応援する取組の進展度合や不足している点を、チェックできる両立指標・両立診断サイトを利用してみましょう。

両立指標とは?

企業自らが、自社の仕事と家庭の両立支援対策の進展度合いや、不足している点を、63問の設問に答えて採点。自社の「仕事と家庭の両立のしやすさ」が客観的に評価できるよう構成されたものです。

以下の5つの分野に分けられた質問に回答し、分野ごとの得点を加算して評価します。

  • ①両立支援(休業):育児や介護のために休業できる制度等
  • ②両立支援(短時間勤務等):仕事をしながら育児や介護ができる制度等
  • ③利用状況:①②の制度の利用状況
  • ④環境づくり:制度を利用しやすい環境づくり
  • ⑤人事労務管理:その他の仕事と家庭との両立がしやすい制度等

両立診断サイトとは?

企業の「仕事と家庭の両立のしやすさ」をインターネットで診断します。

<トライアル診断>質問に答えると、5つの分野毎に全国平均と自社の結果がチャート図で表示されます。
平均と比較して自社の位置を知ることができます。

<メイン診断>社名・住所・業種・従業員数などの基本情報を入力した上で質問に答えると、トライアル診断のチャート図だけでなく、分野毎の評価、診断コメントやアドバイス、業種・地域・規模別での自社の位置付け、各設問について、参加企業の回答割合と自社の回答との比較など、詳しい診断結果を得ることができます。

こんな活用も・・・

  • ①両立支援策の取組や制度の利用状況をみるチェックリストとして
  • ②時系列で取組の進み具合をみる、目標を設定して達成度を測る
  • ③分野ごとのバランスをみて、どの分野の取組が進んでいないかを把握する
  • ④自社の取組状況を、他社と比較して、客観的に把握する

もっと知りたい方に